挙式・パーティ
WEDDING
ウェディング

ご利用されたお客様の声
PARTY REPORT

パーティレポートINDEXへ

はるか様・めぐみ様(2017年3月11日披露宴)

Q.

挙式・ご披露宴を迎えてのご感想は?

イメージ通りの挙式、そしてパーティになりました。

リハーサル中もずっとスタッフさんがそばにいてくれて、安心して本番を迎えることが出来ました。

二人で終わった後もまたここでもう1回結婚式をやりたいね!と話しています。

Q.

一番心に残ったこと・感動したこと

何度か打合せをさせていただき当日に臨みました。

あまりやりたいことややった方がいいことのアイデアの引き出しが無い私たちに、『ダーズンローズ』や『ファーストミート』などたくさんのご提案をしていただきました。

お蔭様で結婚式が私たちらしいオリジナリティのあるものになり、出席して頂いた方にも、『ステキ!』、『こんな式初めてですごく良かったよ!』と言ってもらえました!!

Q.

今後挙式される方へのメッセージ

派手な演出などは難しいですが、自分たちらしい式を挙げたいとかゲストとの距離が近い披露宴にしたいと思っている人にとってもお勧めです!

夫婦でここで式を挙げられて本当に良かったね!と話しています。

挙式はチャペルの中で人前式を行いました。

ご新郎様はゲストから集めた真っ赤なバラを花束にして、ご新婦様にプレゼント。

情熱的で素敵な演出でした!

人前式の結婚の立会人はゲストの皆様ですが、その中から代表立会人として結婚署名書にサインをしてくださったのは、新郎側は二人のお兄様と、新婦側はお姉様と妹様。

一緒に育った兄弟姉妹がみんな並んでみると、親御様たちもきっと感慨深いものがあったのではないでしょうか。

披露宴の開宴はなんと鏡開きで!

見事開いた祝い酒は、ゲストに振舞われました。

丸い蓋は『夫婦円満』を、蓋を開くことは『明るい未来を切り開く』という意味があります。

和装で行うイメージが強いですが、二人のように洋装でもとっても絵になる演出でした。

スケールの大きな演出が良く似合うお二人。

ファーストバイトはゲストの皆様が初めて見るような超特大スプーンが登場!

ご新婦様の嬉しそうな表情と、新郎様の神妙な面持ちが対照的なお写真です♪

パーティーの後半で行ったのは『ワンモアチアーズ』という演出。

乾杯というと、パーティーの冒頭で1回だけ行うことが一般的ですが、後半でもう1回取り入れると楽しさ倍増!何回やっても盛り上がります♪

ご兄弟や親御様を巻き込んだ演出や、ご友人からの温かいメッセージなど温かいお気持ちがたくさん散りばめられた披露宴でしたね。

お二人にはあっと言う間に感じられた一日だったことと思いますが、お写真からもワイワイと賑やかでオリジナリティーがあり楽しい様子が伝わってきます。

二人の記念すべき日をヒルサイドガーデンでお迎え頂けたこと、スタッフも大変嬉しく思っております。

またぜひ遊びにいらしてくださいね。末永くお幸せに!